▼Since 01/01/2000 〜 Update


此処は、BEHとか天婦羅屋 ◆.E24LwZiZIとか名乗っている人が日々適当に綴る日記を垂れ流したり
主にテレビ東京系列の児童向けアニメ番組を中心とした二次文化研究と評論を書いたりしているサイトです。
アニメを中心とした同人・漫画やゲームに理解の無い方は閲覧をお断りさせて頂く方が無難です。


▼Recent Diary

2019/03/16
映画 プリキュアミラクルユニバース
 今回はミラクルライトに焦点を当てたお話で、いつもの春映画とはちょっと趣向が異なる印象。
冒頭の諸注意はフワとプルンス。 と思いきやスターやエール、ホイップもアナウンス。

駄目だと言われたのに映画が始まってすぐにライトを口に咥えるピトン。
これは、その前の不真面目な態度の延長だからきっと! 後は演出の都合。

最初のバトルと言えば自己紹介を兼ねた顔見せみたいな感じだったのに
導入から怒涛の展開で息継ぎ無し。 運命の出逢いもあったもんじゃないよね!
OPが一瞬だったせいもあるかも。 でも見逃しては行けない大事な一瞬。

最初から全力で目まぐるしく動くバトル。
時折見せるフィルムコミックみたいなコマ割りに、動きが加わったりして面白い。
全員吹っ飛びのアレンジと言うかオマージュみたいなのもあったり。

アラモード勢が居るので「伝説の戦士」と言う肩書きは使えないのだ。
「伝説のプリキュア」って深く考える程に哲学になるな。 伝説じゃないプリキュアとは。

ミラクルライトでもっと沢山のプリキュアを呼ぼうとするのは
期待よりも先に流れを察してしまうレディ。
他は飛んで駆け付けようとしてるのにMHだけ走って来てるのが印象的。 徒歩で来たの。
オールスターズとは銘打って無いけどNewStage方式でそれはありだよねとは思った。
皆の応援を台無しにしたのはキュアスターが先走ったからだけどね!
オンエアでもやってない必殺技を出そうとするから。

怒涛のバトルが終わってプリキュア達がバラバラになると、途端に話が緩くなる不思議。
星の住民を気に掛け突然のスイーツ作りに励むいちか達の生活力の高さ。 ペコリンも人間体に。
ララはスイーツ作りのお手伝いよりピトンのロケット修理してやれよと思った。

ルールーちゃんはもう居てくれるだけで良い存在。
ハリーさんは体当たり攻撃よりルールーちゃんに蹴られた時の方が気絶時間長いよね。
ゆかりとあきらは終始二人の世界と言うか、マカロンとショコラになっても落ち要員なの。

先輩プリキュアはもっと活躍して新人プリキュアに背中で語って欲しいんだけど
最近の新人は適応が早いし時間も無いから、ちょっとアドバイスするだけのスパルタスタイル。

ミラクルライトはプリキュアがピンチだと思ったらいつ応援したって構わない。
それこそ変身バンク中に振ってるお友達も居るし。

劇中で促してくれる応援タイムは画面を引いたりして更に親切設計に。
画面隅のライトのアイコン表示は、プリンセスプリキュアの無声映画を汲んで進化させたと思う。
でも星型を五芒星で無く輪郭で描かせるのは難易度高いな! お話に集中出来ない。
「皆、有難う」は無く「有難う、皆」はあったけど、これは観客に向けてる感が弱かったな。

涙でミラクルライト完成は流れからして予想が付くけど、そこに至るまでのコミカルさが良い。
完成してアニメ絵からCGに変化したのは、作画の都合上の簡略化では無かったんだよ!
そして残された最後のミラクルライトが完成すれば、最後じゃないライトも復活するんだよ!
この辺凄い雑だけど細かい説明なんて要らないんだ。 クライマックスは勢いだけで乗り切る。

この場に居ない歴代のプリキュア達も応援してる辺り、OPは嘘っこじゃない。
魔法つかい勢は連続出演記録を更に更新したのだ。
そして美墨さんが出演をずっと伏せてたのずるい! 好き!

ラストの合同技は裏を返せば序盤に出そうとしてたのか。
出逢ったばかりでは確かにバランスが悪いけど、最後はしっかり決めた。
バンクっぽく作ってあるからテレビでも4人バージョンがある気がする。 何ザイルかな。

ゲスト声優は大統領の出番と役割が大きかったのが意外。 毒にも薬にもならない感じ。
他のゲスト達は一瞬だった事もあり、美墨さん達も括りとしてはゲスト扱いなのかも。

宇宙大魔王は究極大サタンに通じる物があるな。 その名前だけが総て。
闇に染まった人々から応援を求める辺り、孤高とか支配とは違った印象。 でも笑っちゃう。
帰宅して思わずダークライト作ったよ。

EDのダンスはサビに向けて振付を教えてくれるライブ感が結構好き。
初見でも一緒に参加出来るし、覚えてるお友達は最初から踊れる。
油断してるとすぐクレジット見逃すんだけど、旧TAPの顔触れが違ってた印象。
終了後は安定の秋映画予告。 やはりと言うか、キャッキャウフフな場面が短いのは残念(涙

そんなに不満がある訳では無いんだけど、満足感が薄いと言うか。 方向性の違いを感じる。
オールスターズから脱却したのに去年の秋がオールスターズで
ミラクルライトがテーマならそれに関わったプリキュアを出したいと言うもどかしさ。
15周年がずっと続いてると考えれば良いのか。

●映画 プリキュアミラクルユニバース
関連:映画 プリキュアミラクルユニバース 主題歌シングル
関連:映画 プリキュアミラクルユニバース オリジナルサウンドトラック



2019/03/10
自衛隊「むらさめ」英国海軍「モントローズ」一般公開



2019/02/22
ABCファン株主の集い



2019/02/02
はじめまして!スター☆トゥインクルプリキュア おひろめショー
関連:ハピネスチャージプリキュア!おひろめカーニバル



2018/10/30
鎮守府 第二次 秋刀魚祭り



2018/10/27
映画 HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ


●映画 HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ
関連:映画 HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ 主題歌シングル
関連:映画 HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ オリジナル・サウンドトラック



2018/08/17
平和祈念展示資料館 語り部お話し会「駆逐艦雪風に乗った海軍特別年少兵」



2018/06/28
サンリオ 第58回定時株主総会
関連:サンリオ 第57回定時株主総会


2018/06/26
堀田丸正 第114回定時株主総会


2018/06/19
マーベラス 第21回定時株主総会
関連:マーベラス 第20回定時株主総会


2018/05/27
「艦これ」鎮守府第二次"瑞雲"祭り in よみうりランド泊地 フィナーレ
関連:「艦これ」鎮守府第二次"瑞雲"祭り in よみうりランド泊地 スペシャルステージ 瑞雲祭り第二回公演【瑞雲祭りも…上々ね】
関連:「艦これ」鎮守府第二次"瑞雲"祭り in よみうりランド泊地 その2
関連:「艦これ」鎮守府第二次"瑞雲"祭り in よみうりランド泊地 後段作戦


2018/05/05
劇場版 プリパラ&キラッとプリ☆チャン 〜きらきらメモリアルライブ〜 オーロラドリームのコース


2018/04/27
プリキュアプリティストア出張店 〜プリキュア15周年記念 なぎほのショップ〜


2018/03/17
映画 プリキュアスーパースターズ!

▼Administrator Profile


サイト名:Adequate Distance
URL   :http://beh.s8.xrea.com/
banner :http://beh.s8.xrea.com/banner.gif
HN   :BEH
概要  :主にテレビ東京系列の児童向けアニメ番組を中心とした二次文化研究と評論

実況は2ちゃんねるの、主に番組ch(TV東京)のアニメ★特撮実況スレッドで
天婦羅屋 ◆.E24LwZiZIの名前で児童向けアニメ番組を中心に参加しています。

実生活では演劇人で、時々そんな事を日記に書いたりしますが、個人の見解です。


▼おねがいマイメロディ


キャラクタービジネスを逆手に取り、あらゆる可能性を詰め込み、模索し、爆発させた。
ギャグ・ナンセンス・シュール・(マイメロが)空気読めてないラブコメディ。 ある意味秀逸なパロディ。
私のベストセレクション DVDシリーズ Amazon

Melody05(第17話-第20話)Melody09(第33話-第36話)Melody10(第37話-第40話)Melody13(第49話-第52話) くるくるシャッフル Melody10(第37話-第40話)くるくるシャッフル Melody11(第41話-第44話)
美墨なぎさ、おねがいマイメロディ、テレビ東京とTXNネットワークを応援しています。 当サイトに記載されている会社名・製品名・システム名等は、各社の登録商標、もしくは商標です。
当サイトは一般に公開されているので、自由にリンクして頂いて構いません。 バナーは此方。 ただ、必ずURLがアドレスバーに現れる様にリンクして頂く様、お願い致します。