▼Since 01/01/2000 〜 Update


此処は、BEHとか天婦羅屋 ◆.E24LwZiZIとか名乗っている人が日々適当に綴る日記を垂れ流したり
主にテレビ東京系列の児童向けアニメ番組を中心とした二次文化研究と評論を書いたりしているサイトです。
アニメを中心とした同人・漫画やゲームに理解の無い方は閲覧をお断りさせて頂く方が無難です。


2016/08/18
劇場版 アイカツスターズ!・アイカツ!〜ねらわれた魔法のアイカツ!カード〜
 公開初日からコミケットと被っていた為、観に行く機会を伺う感じでしたが
とりあえず次回の本放送までに観た方が良いかなと思い、新宿バルト9に行って来ました。
駅から遠くてチケットカウンターが9階にあって狭くて行く度に混んでて嫌いなバルト9です。
流石に公開して数日経ってる平日12時半の回だから空いてたけど。

最初は同時上映のアイカツから。
あかり主演でいちご監督が映画を撮りつつ、他のアイドル達を巻き込んで行くドタバタだけど
何処までが劇中劇なのか、最初から既に映画が始まっていたのでは無いかと想像は膨らむ。
アイカツシステムがあればもう何でもありだと、見たまんまを楽しむのが一番良いと思う。
織姫学園長の銅像が反応した時に、伝説のアイドルに何やらせてるんだと思ったけどセーフ。

あかりメインのお話ではあるけど、名前と声のあるアイドルが総出演してるのは嬉しい。
これ以上は増えない安心のオールスターズで最後の25人ライブは圧巻。 まさかのみやここも必見。

その反面、らいちが出ないのは穏やかじゃない。
いちごママンも居ないけどそこは察するとして、しおんは活躍してるからね。
ノエルちゃんが頑張ってるのに絡ませる事は出来なかったのかなぁと。
一方、瀬名さんは特に理由も無く何故か自然と絶妙なタイミングで現れている。

劇場版のEDと言えば綺麗なドット絵。 お話を振り返る様な構成と言うか、こう言うゲーム欲しい。
これでまだ30分しか経ってないってのは相当内容が濃い作りだと思う。

そしてアイカツスターズの方は素晴らしくローラちゃんの物語で、諸悪の根源は諸星学園長。
ゆめの事を思う故のローラの決心が切なくて辛い。
二人がお互いを探して再会した時なんてもう恋人同士ですよ。
そのままちゅーしてもおかしくない。 寧ろ私の脳内を通してはっきり見えました。 絶対見える。
此処まで二人が思いを寄せ合っていたのかと、付き合ったり結婚したりしろよって凄く思った。
ネックレスが形を変えて再登場した時はもう堪らない。 尊い。

真昼が身を引いたってのも中々穏やかじゃないけど今後に注目かも知れない。
あこと小春がコンビを組んでギャグ担当してたのは珍しい気もするけど
小春は普段からあこの事を可愛いと気に掛けているので放っておけなかったのかも。

ゆめがマオリと出逢ったのは偶然だけど、アイドルとしての運命に導かれてると言うよりは
どんな行動もアイドル活動に繋がってる天然で天才肌なんだと思う。 愛されアイドル。
ただしアイドルの才能とは別の話。 そしてお話の都合とか言う奴は判ってない。
双子のお婆ちゃんと言う謎の違和感だけはちょっと気にした方が良いかも知れない。

EDの後に何かを期待してしまうのは悪い癖だとは判っています。
すぐに客席が明るくなるのが普通なんです!
そしてヨドバシに行き、入場者プレゼントで貰ったカードで早速ゲームをプレイするのである。

パンフレットのアクセサリーカードに気付いたのは帰宅してからだし
ソレイユの3人がS4もやってた事を知ったのはパンフ読んでからでした。
何で今まで気付かなかったんだろうと思いつつもアニメでのS4の待遇に納得。

●劇場版 アイカツスターズ!




8/12〜14 コミケット90



2016/06/24
タカラトミー 第65回定時株主総会
 タカラトミーは4年振りの出席です。 その間に社長が変わりました。
会場はかつしかシンフォニーヒルズのモーツァルトホール。
9時35分に受付して出席票の番号は507番、受付が複数あるので順番通りではありません。
お土産が廃止されたせいか出席者が減った様に感じる。 でも紙パックのお茶は頂きました。



株主総会のロビーでコンボイ司令官を展示するのはタカラトミーだけ!
他にも歴代の優待のディスプレイとか新商品の展示をしてたけど残念ながら撮影禁止。

最前列の席に空きはあったけど敢えて2列目に座るレディ。 一応社長の席の向かいではある。
開始前はステージ上のスクリーンでおもちゃCMを流していた他、おもちゃショーの様子も紹介。

そして登壇したハロルド君は結構細い。
スクリーンには中継映像の様に議長のアップを映すので後ろの席の出席者も安心。
報告事項はパワポのプレゼン的な感じだけど、大体は招集通知を見てねで済ませるシステム。
単なる赤字だと思ってたら国内は黒字だった。

議案の上程の後に質問タイム。 指された人が客席通路のマイクまで行くタイプ。
質問者は16人で、半分は鴻巣氏が回答。 それではメモより抜粋。
質問の前に株主が商品への愛を伝え、経営陣が感謝を述べるのが今回恒例のやり取り。

・経営関連
営業損失の半分は為替でユーロが36%下落、ユーロがアメリカで計算されるとどうしても下がる
欧州取引先がおもちゃの在庫を6週間に半減し、価格戦争には参加出来ず物流不足に
海外地域攻勢は管理体制を本社指導で各地域取締役を指名
ロシア等リスクの高い地域は直販から代理店に変更し、売れない時は思い切って撤退する事も
購買力を基準に分け、先進国には高付加商品、新興国には低単価商品を展開している

2年連続赤字だが、中期経営計画は売上高を増加させる計画
海外は特損が出て、前期で膿を出したので今後は無くボトム利益が創出出来る

タカラトミーの強さはアナログゲームだと思っており
手に取って想像力を鍛えながら遊ぶ事は今後も変わらないと思う
デジタル要素をアナログに取り入れるおもちゃ4.0も大事で、流行に敏感になりながら展開したい

良い商品をマーケティングしても売り場がきちんとしなかったら消費者に届かない
対策として社員の意識を高め改善する専門の会社タカラトミーフィールドテックを設立
何千店舗単位で行っているがまだまだな認識であり、今後も続けて行く所存

社内の若返りを図り、相当高いハードルだったが平均幹部を5歳若返らせた
採用や昇格に男女の区別はしていないが会社全体で見ると男性が多いのも事実
ハロルド君が入社して女性入社を25%高めたし、20〜30代の男女比はほぼ半々
積極的に活用しており役員になるまでは至ってないが遠くない未来には来ると思っている
ハロルド君が個人的に嬉しい事は育児休暇からの復職率が100%である事

・おもちゃ関連
ベイブレードはトレンドが繰り返されて社会現象が起き、ボーイズNo.1の売り上げと思う
ベイには村田製作所のチップが入っており、ベイターミナルは新技術で色々不具合が出たが
ハードとソフトの解決が終わり、6月末にはご案内出来る

スナックワールドは情報が解禁されておらず、レベルファイブビジョンで発表があってから
仕込みはしているが7月中に何らかの発表があるのでは

プリパラの前身プリティーリズムは本社でおもちゃ、ゲームはアーツで行っており
昨年まではプリパラも共同だったが筐体プログラムと連携する商品が必要となり
プログラム開発からおもちゃ開発までを一本化した
メインターゲットは7〜9歳女児だがアニメ化で更に下がっている
ターゲットに合った商品を、ファンに愛される商品を開発して行く

プリパラの店舗イベントは場所の設定と運営の安全面をアーツの方も検討している
参加人数の抽選と賞品数、どれ位の限定感を出すのが良いか、満足して貰える様に日々検討
ハロルド君もその都度足を運ぶ様にしているし、Twitterを見て改善しようと心掛けている

アプリゲームはまだまだなのでこれからチャレンジして行こうと言う考え
重課金問題等はCESAの基本方針、基準に合わせて展開して行く

ガガンガンは今期ボトムズのキャラを使っていた
ターゲットや遊びのギャップが生じている為、ターゲットを見極め合った商品を作って行く

ブランド戦略に置き換えると、ブランドに一番近いのがリカちゃんであり
魂を吹き込む必要があると考えてTwitterを始め、大人のリカちゃんを販売し人気を得た
店頭に並べ、手に取って貰えるビジューシリーズが第3の柱
リカちゃんには相当なストーリーが付いているし確立している
マーケティング的にグローバルに展開出来るかが勝負、発展にご期待下さい

トミカの品薄に関しては、ベトナムで生産しているが他商品が売れて生産キャパが厳しい
月産数のアップ、欠品を防ぐ為の手法を検討している
総ての定番商品をブランド戦略して行き、出来るだけ増産を早めて行く

・貴重なご意見有難うシリーズ
トランスフォーマーの海外での購入特典はハスブロ社が独自でやっている
新選組や刀剣乱舞人気を受けた武将のジェニーちゃんを出して欲しい
総会の受付時間を早めて欲しいし開始時刻が他社総会や通勤時間と被らない様にして欲しい

昔と比べ、定番商品よりも近年の新商品に関しての質問や意見が多く見られた。
これはファンが株主になる事で、直接意見を聞いて貰える場として株主総会が使われている。
他の株主も立ち会うし議事録も残る、別の意味での物言う株主が増えて来ていると感じる。
まぁ昔から居るには居るし、その割にキンプリの話題は出なかったけどね。

11時35分に質疑打ち切り、議案の採決と言う拍手タイムからの閉会宣言で11時39分閉会。
全員が再任だから挨拶も無しでお開き。 富山会長が発言する機会が無かったのは残念だな。
帰る際にロビーでカードゲームを配ってたので頂きました。

トミカ品薄の件でも思ったけど、プリパラ稼働当初に後ろから刺されたのがブキガミであり
今不足している物や優先すべき物は何かを見極めるのが大事だと思う。
そんな事よりイギリスEU離脱で私の夏コミ資金は一体どうなっちゃうのかしら。

後、質問にあった総会の受付時間に関して私から補足しよう。
シンフォニーヒルズは公共のホールであり施設利用時間は9時からなので
社員の皆さんは搬入から展示設営を30分で行っているのである(多分)
開始時刻を遅らせた場合、質疑が長引いたら延長料金で本末転倒になる可能性もある。
これで前日から気合入れて準備してますと言うなら気合入れて5分で受付開けろよって思う。

関連:タカラトミー 第61回定時株主総会





2016/06/23
サンリオ 第56回定時株主総会
 サンリオは7年振りの出席になります。 その間にピューロランドのパレードが変わりました。
久々なので気合を入れて朝からピューロを楽しんで来ました。
お足元が悪くても、ピューロは全天候型屋内テーマパークなので大丈夫です!

入ってすぐにスケジュールをチェックし、ショーの合間にアトラクションを回る過密行動。
不思議の国のハローキティは第2部のラインダンスにご家族連れのお父さんも大満足。
ネルケが仕事したちっちゃな英雄は男性キャストメインなので、大きいお姉さんも大満足ですよ。
火の粉や煙をレーザーで表現するのは上手いなぁと思った。 この時点でもう12時。

混雑を避けて待ち時間の少ないアトラクションをしてると、Miracle Gift Paradeの時間。
これが超混んでて2階から眺めるだけ。 場所取りの待機列まで設定されてる位。
その後も幾つかアトラクションを回って、13時半過ぎに一旦抜け出してパルテノン多摩へ。
食事する暇も無く会場入りしたのは10分前。 出席票の番号は54番だけど順番通りでは無い。



株主総会のロビーで物販を繰り広げるのはサンリオだけ!
バナナや海苔を売るのもサンリオだけ! この2つの重要さは後になって知るのである。
そして、ぐでたまとポムポムプリンがお出迎え。 終了後は混むから開始前の撮影が正義。
いつも客席の前の方は埋まってるんだけど、2列目の中央に空席があったからそこに座る。

久々に見た辻社長は若返ってる気さえする。 そしてすぐに客席を見渡す。
江森氏が監査報告からの決議事項とか喋ってる横で秘書達に何か指示する辻ちゃん。
客電が気になるのか、以前もこんな事あった気が。 この緊張感の無さが好き。

リルリルフェアリルに関してはテレビでもCMでもサンリオの子って言う印象が薄いんだけど
事業報告の説明ではセガサミーとの共同開発で、ピューロでは8月にショーがあるとの事。
でも里見氏は退任するし、乗っ取られるのは困るけど見捨てられるのも困るよね。

引き続き江森氏が議案の説明をした後は、皆さんお待ちかねの質疑応答。
指された人が辻ちゃんと楽しくお喋りする時間で質問者は10人。 女児の要望にも応えちゃう。
質問してる人が羨ましいとさえ思える。 耳は遠いけど記憶力はしっかりしてるんだよな。

誰もが気になる、役員に新任する孫の件に付いては、あんまりいじめないでねと。
皆と仲良く助け合って、皆でやって行こうが社是なので、皆さんも孫を育てて下さいとの事。
孫の上司である福嶋氏は、最初はどうかなと思いつつも菓子や食品、化粧品で成果を出した事や
サンリオ男子は4年目の事務の女性がコンセプトを考えた等、若手の活躍を挙げている。

他も少し抜粋しておこう。 2ちゃんにも書いといた。

借入金が多いのは無借金だけど借りないと銀行も困るから 会社は皆と上手くやらないと、銀行も応援して行きましょう 男性が持ってても恥ずかしくない物、青年向けのキャラクターを崎山さん宜しく ピューロのレストランでのハラルメニューはイスラム向けに頼んでおきます 総務がキティを連れ、マスコミを避けてそっと熊本に行って来た 持って行った物資よりもキティに爺さん婆さんが喜んでくれた 何かホッとして慰めて仲良しになってくれる意味で(キティを)持って貰いたい 株価が安いから個人株主が増えた、石油王に買われるより良い 売ると安くなるから売らない様に
そんな感じで、質疑応答は終了。 辻ちゃんの物言いが柔らかくなった気がする。 退任する鳩山氏が鳩山一族だって事を知らなかったよ。 審議と言う拍手タイムで閉会し、役員の紹介から辻ちゃんの挨拶で締めて15時18分。 その後、新任の朋邦君から改めて挨拶。 「若い事で心配を掛けるが、若さで嵐を起こし次世代のサンリオを作る」 好きな様にやれば良いんだよ。 祖父がそうなんだから。 引き続きまして、辻ちゃんの有難いお話タイム。
サンリオは可愛い物を作って皆と仲良くなって行く商売 可愛いちょっとした物を贈って、喜ばれれば又買うかも知れない 新商品なら売れるだろうと150名が月に400、年5000種類の新商品の開発をしている 同じ事をやってると飽きるから常に新しく、飽きられない様な商品を作り続ける 体たらくな株価で満足してないから、どうか皆さん死んでも株は放さないで 競争相手や真似する会社が無い、世界中に何処にも無い会社を応援しているんだと 株主を大切にして行くし、個人株主が多い事が誇り お祖母さんやお母さんをピューロに連れて来て欲しい 楽しいショーとパレードを観て貰って感謝を伝える、母を大切にする月間にしたい
ハイライトは森永ミルクキャラメルのパッケージ変遷をフィリップとスクリーンで説明。 会場大爆笑で更にグリコのポッキーの種類も紹介。 此処は何屋なんだ。 こんなに種類を作らないと売れない時代だって事を言いたかった模様。 用意する秘書も大変だな! フォルダの画像名とか、写真撮っておきたかった。 友子さんが中国ディズニーに招待状を貰ったが行ったら1万円取られたって本当なら酷い話だ。 他に呼び方が無いが、何度も友子さん言われると、飯はまだかのうって続きそうで。 そして、ロビーで売られていたバナナは孫が仕事したエクアドル産の高級なバナナ。 その隣の海苔は辻ちゃん自らがデザインし、老舗海苔屋と何度も作り直して出来た物。 話の最中に何度もバナナを宣伝する様子は孫の仕事が嬉しくて自慢したくて仕方が無い感じ。 話は尽きないけど、ぐでたまのショーを観たいからとこの辺でお開き。 再度質問タイムを設けるが質問は出ず15時58分終了。 その後はひっそりプチサイン会状態で、ロビーは物販が大混雑。 ピューロに戻りマイメロードドライブを遊んで、ぐでたま・ザ・ム〜ビ〜ショ〜に並ぶ。 開始直前に背広姿の一行が後ろに並んで立ち見。 本当に全員で観に来たのか! ぐでたまの言動に観客が凄く盛り上がってたし、あんな声してる事も初めて知った。 会話出来る参加型アトラクションは大人の方が楽しめるかも知れない。 最後にお土産くじに並んで、まさかの1等を引き当てる。 賞品はポムポムプリンの座椅子です。 荷物にならないサイズの奴が良かったよ流石に。 混んでて遊べなかったアトラクションや、時間が被ってて観られなかったショーもある。 一日では回り切れないけど、二日あればお釣りが来る、それがピューロランドの良さです! 関連:サンリオ 第49回定時株主総会 2016/06/21 マーベラス 第19回定時株主総会  実に5年振りの出席になります。 その間に社名が二度も変わりました。 会場はシェラトン都ホテル東京、地下2階の醍醐。 前にも来た事がある気がするのはホテルの作りが何処も似ているからなのか。 14時40分受付、出席票の番号は73番だけど、受付が複数あるので順番通りではありません。 お土産にはプリキュアのDVDを頂きました。 有難う御座います。 配当も復活したし、後は優待と懇親会だな! お水も頂けたので、それで充分です! 広い会場になって、席も真ん中位までは割と埋まってる印象。 最前列の中央が空いてたので、社長の席の正面と言う事もあり、そこに座る。 中山君はちょっと老けたかなって印象を受けたけど、そんなに頻繁に顔を見る訳でも無いし。 事業報告は映像とナレーションで。 現在はオンライン事業、コンシューマ事業、音楽映像事業の三本柱で ゲーム事業からオンライン部門が独立し、アニメと舞台が一つになっている。 剣と魔法のログレスやポケモントレッタをマーベラスが出してる事を今回まで知らなかったよ。 トレッタはタカラトミーが出してると思ってたし。 私がマーベラスに興味を持ったのはプリキュア関連銘柄だからで、ゲームに関しては無関心。 長い質疑応答が終わって拍手タイムからの新任取締役の紹介と挨拶で16時15分閉会。 休憩を挟んで16時35分より経営近況報告会。 緊張が解けたか、ちょっとお疲れムードの中山君。 前期に業績予想を達成出来なかった事へのお詫びから始まり、営業利益60億を目指す宣言。 会社概要から業績概要、そして業績予想と配当、今後の作品ラインナップを映像で紹介。 各セグメントの業績予想と合計が合わないのは良くある。 質問タイムは司会の人から去年も長かったからちょっとは考えてねと釘を刺される。 とは言え今回も株主総会で12人、経営近況報告会で15人も質問しているので長い。 両方の内容のメモをセグメント別に分けてお届け。 セグメントって言ってみたかったんだよ。 聞き漏らしや抜けはあるけど間違いは無いと思いたい。 2ちゃんには箇条書きで。 そして良く見ると招集通知にも同じ回答が書いてあったりする。 ・経営関連 連結総資産の現預金が87億あるが、配当は今後もこの程度で、オンラインゲーム開発に3〜5億 今後ゲーム業界の再編、M&Aも視野に入れてある程度余裕を持ちたい 配当性向30%以上の方針を約束するし、特別配当も出す時は出す 自社株買いは一定の条件を付けて後は任せるシステムなのでたまたま2日間で終わった 役員報酬を新株予約権では無くBBTにした理由は時価が出る為、株主と取締役の利益が一致する リスクも背負うが株主と同じモチベーションを負う 円高の影響に関しては海外売上高があまり高くは無く、110円で算定していたが今は105円で設定 今後イギリスEU問題、参議院選挙、アメリカ大統領選挙とあるが、今のままなら大丈夫 新任取締役の泉水氏は元マイクロソフトなので同業、有馬氏も経歴を見れば色々とやっている 必ずしも同業で選ぶのでは無く広い見地で選んでいる 山口取締役が辞任した理由は本人の一身上の都合により 女性役員が居ないが性別は拘っておらず、牧場ユーザーも半分が女性だったりする 役員が企画を決めている訳では無く現場で決めているし女性の管理職も居る 平均勤続年数が短く見えるのは統合して5年で新人が30人、中途が60人入って分母が増えた為 ・オンライン事業 利益拡大には一発当てるのが近道だがリスクありでギャンブルに近く安定経営は望めない為 今ある物の維持と利益を出す長期化運営 ログレスは10年続ける覚悟であり、今期は毎月行うコラボを通じてファン拡大を狙う 目指すのは休止ユーザーの復帰と課金に頼らない事で長く続けるアクティブユーザーを増やす 試行錯誤しつつユーザーに楽しんで貰うコラボを目指す オンラインのマーケティングは地味で、効率良く獲得する地道なマーケティングが肝 厳しい競争環境で目を向けるべきは海外、次に狙うのは中国で7月リリース予定 中国狙いの理由は欧米を目指して撃沈した事や低リスクローカライズで数万本で好調となる事 いずれ中国の規模は世界一になると予想、日本のコンテンツが受け入れられ易い事から 中国進出は初チャレンジで未知の経験なので利益予想には最初から盛り込んでない 現地にライセンスを預け、ミドルリスクミドルリターンで仮にこけても大火傷にはならない 日本と中国のゲーム嗜好は異なり、台湾がその中間位 派手な演出を増やしたり課金方式を変えたりとローカライズに力を入れている ディズニーのアプリは国内の成績には満足しておらず かなり気合を入れ、存続しつつ売り上げを維持して1日でも長くサービスを続けたい まず国内を固めた上で、海外展開はディズニーの考え次第 俺タワー不正者とゲームバランス、広報Twitterの誤字脱字問題に付いては パブリッシャーはDMMで開発運営はマーベラスなので伝えておきます 存続やアプリ化等の移植はDMMと協議 オンライン事業の柱はログレスでありこれを何処まで維持出来るか 新タイトルも数本予定しているが出るかどうかは判らない 開発している物にパズルゲームは無いがスマッシュドラグーンがそんな感じ 他社は業績予想しない所もあるが、出した数字は達成したい ・コンシューマ事業 経営規模に付いてはポートフォリオ経営で行っている(良く判らん 今期予想が強気なのは新作を出した前期と違い実績のある堅いタイトルに加え、ポケモンやドラクエがある為 海外対応は国内リリースで海外で売れそうな物を、ファンが何処に居るのかを判断して出す レギュレーションの違いでアメリカはバイオレンスは良いがセクシーが厳しくカグラはギリギリ PSVRは5万円越えの高額商品なので、アメリカならともかく日本はスロースタートでは フリートゥプレイ、最初から海外狙い、とりあえずやってみるの3つのアプローチがあり 一部対応のみとか、向いてそうな物を遠くない時期に出したい VR技術は音楽映像とは相性良さそうなので対応検討 NXに付いてはまだ言える状況では無いが期待しているし、研究してタイトルを予定している ・音楽映像事業 事業報告には載ってないがプリキュアは非常に定番であり女児の通過儀礼である 以前はテニプリとプリキュアの二本柱だったが他のタイトルも良くなって多様化して来た 自社IPを育てようと強く思っているし今後も横展開で強いIPを作って行きたいしチャレンジして行く 新規アーティスト開拓に付いてはパッケージの低迷もあるが 音楽は付き物なので、持ち味を生かし幕末ROCKみたいなマルチ展開をして行きたい 刀剣乱舞やあんさんぶるスターズは去年は想像出来ていない事から 舞台化題材の枯渇の心配はしておらず、コンテンツに関しては期待している 以前は漫画がアニメ化してミュージカルになったが、今はゲームや漫画からミュージカルになる シリーズ化出来ているタイトルに注力したい 劇場が次々と閉鎖して小屋足りない問題があり、舞台化ブームで更に劇場が取り難い状況 1〜2年先のスケジュールを抑えておりニーズに合った客席数でやりたいが狙った様に取れない時代 小さい小屋ならキャストとの距離が近いがチケットが取り難く、ライブビューイングで還元したい考え 刀剣は決めてから公演やるまで判らなかったし、予測を越えているので次回は必ず何とかする 中山君も好きじゃない小屋や他に取りたい小屋もあるが、劇場環境と客席数どちらを取るかの問題 今年から来年がしんどいが、早めにキャストを確保したり新劇場を抑える努力をしたい 自前で劇場を持つ予定は無いがシミュレーションした事はある 維持費や人件費の問題、キャパシティが決まってしまう為、今の規模の公演で持つのは難しい ミュージカルのライブは過去に薄桜鬼でやったし実現する要素もある、あんさんぶるではあり得る 幕末ROCKは夏に公演、今後の展望に関しては製作委員会の事もあり答えられない 弱虫ペダルのプロモーションに関しては至らなかった点もあり改善して行きたい 製作委員会方式なので他社にも決定権があると優待での優先チケットは用意出来ない 前述の事から今後は劇場や版元を委員会に入れるかも知れないが、100%出資なら出来るよ 刀剣のDMM配信の様な他タイトルの舞台での配信は未定だが可能性があれば臨機応変に対応したい 大体こんな感じ。 公演関連でどうしても一言申したい大きいお姉さん方が数多く見受けられ その建前としてまずは取って付けた様な質問を繰り出す、参考書えろ本重ね買い戦法が多発。 だから食事無しの懇親会があれば良いんだよ。 IRを通してご意見してねとは言ってたけど。 他にも、退任する久夛良木氏が一言求められて 「3年の社外取締役として新分野のゲームに刺激を受け、非常に有意義な議論が出来た」との事。 後は、もっと配当を出せば大株主になってやっても良いと言う今時珍しい古風な爺さんも居たけど 大株主上位10名の持株数と比率を見れば、現物をどんだけ買っても口出しすら無理なのである。 そして今回のハイライトはご婦人による「中山社長も頼もしくなられて・・・」と言う発言に 会場が微妙な笑いに包まれ、中山君が「有難う御座います」と返す微笑ましい場面かな! これはゲーム事業がずっと足を引っ張って来てお荷物状態だった頃を知っていれば そのゲームで黒字になり、しかも収益の要になっている事は大変感慨深い訳ですよ。 売上構成比を見るとオンラインが6割だからほぼ合併の賜物で、頼もしい存在は別の気もするが。 この人は何故かLINEの上場に関しても聞いてたけど、他社の事は判らないし特に影響は無いとの回答。 17時50分終了。 過去ログ見たら毎回こんな時間だったので、特に今回が長かった訳では無い模様。 関連:マーベラスエンターテイメント 第14回定時株主総会 2016/03/19 映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!  昨年の映画、春のカーニバルの延長で更に洗練された印象。 モフルンとパフ、アロマによるミラクルライトの諸注意は 本当にさっくりと最低限の事だけを紹介するので劇場マナー啓蒙の延長。 冒頭を歌って踊るのは素敵な物語の始まりを予感させてとても良い。 これはプリパラの映画でも感じたんだけど、アニメのOPとかなり違った印象を受けるのは 当たり前だけど絵と歌が合っていて、歌がBGMでは無くてメインだから。 ただ、ダンスは良いとしても科白っぽい歌詞の時に 手の動きも所謂ミュージカルっぽくなるのはやり過ぎかなぁと思う。 ちょっと位なら。 今までは先輩プリキュア達の手厚いサポートを受けながら戦いに参加して 最後に美味しい所を任されるのが新人プリキュアの役割でしたが 早い段階で離れ離れにされ、独りで行動してお互いの元へ辿り着くのは最も過酷な洗礼かも知れない。 新旧プリキュア運命の出逢い演出は無いし、先に前シリーズが変身するのも珍しい。 サファイアスタイルをオンエアよりも一足早くお披露目してたけど、本当に見せただけだった。 ピンチに次々と駆け付けてくれる先輩プリキュアは伝説の戦士だらけなので 伝説の魔法使いと言う言葉は出て来ない。 魔法を使ったのは最初だけだし、最初に繰り出した技はドリルキックだし。 そしてキュアエコーが来てくれて感激。 集合絵に居たの気付かなくてごめんね。 皆がミラクルとマジカルに関していつ共有したのかは、毎年春はそう言う物だと思ってるのかも。 最初からプリキュアが半分以上捕まってるのは、そうしないと話が進まないんだよ! それぞれ似た様な状況で捕まったんだろうし、あの檻も壁も割と壊れないんだよ! 考えてみて! そんな訳でキュアブラックが陣頭指揮を執ったのは一度だけ。 しかしMHからはまさかのルルン! 今回はギャグが多めなのが凄く嬉しい。 今までは詰め込み過ぎでそんな余裕無かったと言うか。 ピンクチームのまとまりの無さと言ったら堪らないね! もう大好き。 必殺技とか超好き。 ミラクルライトを使う場面も何度か用意されてたけど 捕まったプリキュアを助ける為にミラクルとマジカルも一緒に振るのは斬新過ぎる。 魔法の杖って扱いだから不自然では無いけど、見た目はいつものライトなので完全に傍観者。 しかしそこで爆発からの全員吹っ飛びが帰って来た! しかも左側から! 「皆、有難う」は捕まってた全員で! 後、歌に合わせてライトを振ると言うお願いはちょっとハードルが高いと思った。 リズムが取り難いし、途中に人々がライトを振る描写があったけどこれは最初に欲しかったな。 この時の「皆、有難う」はキュアミラクルとキュアマジカルが担当する美味しい場面。 劇中で歌を歌うとどうしても尺を取られるし、歌と歌の繋ぎが長く感じられて 後半に入ってクライマックス前にちょっと集中力が途切れる可能性。 逆に、歌に集中してバトル描写が短く感じる効果も。 ボスとか黒幕と言えば終盤までずっと椅子に座って全く動かないのが基本だけど ソルシエールは親玉扱いながら、割と出歩くし冗談も言う。 歌って踊るからと言うのもあるけど、貫禄よりも親しみ易さが前に出る不思議な敵。 そして感謝されて赤面する可愛さ。 変身後の格好は新しい仲間なのかと思える位。 しかし頭のハートは失恋状態の時の方が頭飾りとしては良い気がする。 後、ソルシエールを育ててくれた先生は白金さん説。 多分違う。 ラストのお花見の短さと言ったらオールスターズ史上最短のエピローグだと思う。 キャッキャウフフを楽しみにしてたのに! EDが流れると客席も明るくなるダンス容認仕様。 クレジットを見逃してしまう綺麗さ。 映画終了後に2つもお知らせがあるのはプリキュアだけ! 次は10月。 スケジュール大丈夫なのかと今から心配。 パンフレットは通常版の他にCD付きも発売してて、EDがとても良かったのでCD付きを選択。 クリアファイルも買っておけば良かった。 予報では昼から雨で荒れるとの事で、定番だなぁと思ってたけど、帰宅時にはすっかり良いお天気。 一緒に映画を観る筈だった教徒君は相変わらずの寝坊です。 毎回特に約束はしてないんだけど。 オールスターズは夢の共演と言う一方で、人数多過ぎ問題が本当に洒落にならない。 1画面にメインキャラを40人以上とか既に限界突破している。 青山様ご自愛して。 キャストの限界はNSで潔く方向転換したし、今回も意識的かは判らないけど色々と変化を感じた。 今後もオールスターズが継続してくれれば良いなぁと。 ただ個人的な問題として、シリーズの順番もそうだけど プリキュアの名前を全員即答出来るか怪しくなって来たよ! 変身前の名前はもっと怪しいよ! ●映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法! 関連:映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法! ミュージカルソングス 関連:映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法! オリジナル・サウンドトラック 2016/03/12 映画 プリパラ み〜んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ ふわり・あじみのコース  劇場版プリティーリズム以来、2年振りのイオンシネマ板橋となりました。 通路に近い席を取った筈なのに客席が少なかったせいで真ん中に陣取った格好。 新宿近辺でやってくれれば良いのに、去年TOHOシネマズ新宿でやったのは3Dだからなのか。 バルトは映画観る環境じゃ無いから。 空港に於ける滑走路問題と映画館に於ける上映数問題はもっと議論されても良いのでは。 OP曲が大変素晴らしく、冒頭はタツノコアニメテイストで大河原さんがメカデザイン。 やっとプリパラ映画でまともなストーリーが観られると思ったけど、そこはふでやす脚本。 現実世界での行動の方がかなり無茶をしている。 プリパラの危機の原因とか、勢い重視で色々と雑な部分もあるなぁとか思うけど 細かい事は考えたり突っ込んだりしちゃ駄目なんだよ。 それにOP曲も筆安作詞だし! ライブはそれぞれが凄く綺麗で、最後のライブは本当に良かった。 バックダンサーも良い。 ただ、肝心のふわりとあじみのライブは何故一緒にやらせたのか、凄く台無しダヴィンチ。 パルプスにプリパラがある事は気にしない。 レオナのめが兄ぃへの眼差しとかも気にしない! CGが綺麗な分、後半は息切れしてそうな印象もあったけどね! 名前が付いてるキャラは大体出て喋ってる感じ。 雨宮君は居ない。 ストーリーテラーはまさかののんちゃん。 ひびきも出てないけど、2週目がひびきのコースなのでそちらでのお楽しみ。 まぁ一番気になるのは3週目のちゃん子・定子のコースなんだけど。 お着替えはしてたし曲もあるみたいだけどCGは無さそうなので一体どうなるのか。 めが姉ぇはシステムだから世界各地に居るのも判るけど、めが兄ぃは独りだと思ってたので意外。 とは言えパラ宿以外は喋りと言うか語尾が酷いので、ひびきは辿り着けるのか。 ゲストの扱いの大きさに驚いたし、ある意味重要な役割だけど、やっぱり語尾がデヴィが。 もう独りはゾンビ役だと思ってたら、そう言えばミニファルルだった。 あのゾンビの声は一体。 EDは判ってたけど、思ってた以上にずっとランウェイ。 そして今回も出演出来なかったぷり。 終了後に次の映画予告を期待してしまうのは悪い癖だけど プリズムプリパラは新シリーズのキャラを登場させるのが通例。 しかしテレビのCMが9時を過ぎて10時半を回っても近日公開と流してるのはどうなのか。 映画の宣伝と言えば公開初日になったら映画館が開いてなくても大ヒット上映中なのに。 ●映画 プリパラ み〜んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ 2016/02/13 ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE  新宿ピカデリー12時45分の回。 チケット屋で前売券高いって思ったけど映画館で買う方がもっと高かったので やっぱ映画の値段上がってるんだな。 2時間ちょっとの映画だからCM無い事を考えると本当にいつもの土曜スペサルの尺。 とりあえず言いたい事は、食事をしてから観に行った方が良い。 皆忘れてるだろうけど、旅番組だから美味しいご飯食べてるシーンとかあるから。 そんなん見せられてポップコーンとか食ってたら惨めでしか無い。 普段なら土曜の夜に食事したり寝転がったりしながら見てる番組なんだから。 実際、凄く台湾料理を召し上がりたい気分になったけど 周辺にあった台湾混ぜそばは本当に台湾料理なのか難しいので我慢した。 ゴール出来るのかどうかに関しては、最後まで観れば多分どうでも良くなってると思う。 やっぱりメインは珍道中な訳だし、いつも通り終わりはあっさり。 そう言う意味でも良くも悪くもキーワードは台風。 そして歩いてないけど、歩いてる。 更に取って付けた様に流れるEDは実に映画っぽい。 普段観に行ってる映画と客層もかなり違うし、EDの後に予告とか無いんだよ。 OPもいつものポケモンサウンドじゃなくて寂しい様な当たり前の様な。 テレビで見た方がもっと爆笑してる気がするけど、結構声出して笑ってたな。 最高なのはやっぱり一番最初のホテルかな! 観終わって外に出たらエスカレーター脇には沢山の報道陣が待機中。 この後は舞台挨拶ありの回。 ぴあの満足度調査もしてたから悩んだ挙句95点と答えて来たよ。 満点はちょっと付けられない。 そう言えば台湾の街並みのそこかしこでアニメっぽいポスターがあったのも印象的。 凄くキャプ取りたくなる場面もあったけど当然映画館にキーボードは無いし録音録画は犯罪です。 ●ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE 10/31〜 映画 Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!! 2015/10/24 とびだすプリパラ み〜んなでめざせ!アイドル☆グランプリ 3D  日比谷通いの合間を縫って、と言うか小屋入りの前に観に行くのです。 仕事のスケジュール入れた時にすっかり忘れてたんだよね。 行ける範囲としては新宿か日本橋かの二択だったんだけど、時間の都合で新宿へ。 公開初日なのに1回しか上映が無いとかどう言う事なんだ。 そんな訳で開始時刻の30分以上も前にTOHOシネマズ新宿に着いたのに朝から行列。 早くも残席僅かとか暇な奴等ばかりだな! そして今時の3D眼鏡って買取りなのね。 アイカツの時の奴を持って来れば良かった。 更に言うと映画鑑賞用の眼鏡を持って来るのも忘れてた。 何しに来たのか。 内容はSDキャラで節約しつつ以前オンエアでやった24.5時間テレビのコーナーを拡大する感じ。 しかしちゃん子ちゃんは出ない。 いつも通りの映画館でライブ観る映画だったけど、わざわざ3Dで観なくても良いかも。 折角だし勿体無いからと思ってたけど、そこまで劇的な効果でも無いし。 春はちゃんとストーリーがあるみたいだから期待しよう。 EDはスタッフロールを見ずに左右のランウェイに大注目してたけど、出演出来なかったよ。 ズボンの子自体が2人しか居なかったな。 入場特典のプリチケはみかんとみれぃでした。 映画のパンフに800円はちょっと高いなぁと思ったり。 ●とびだすプリパラ み〜んなでめざせ!アイドル☆グランプリ 2015/03/14 映画 プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪  先週と同じ電車に乗ったので又しても豊洲到着がギリギリになりました。 どうせ寝坊しているだろうと思っていた教徒の方がかなり早く着いていたと言う。 「えっ、今回は全員ドレスアップキー貰って良いのか!」 「紙帽子(プリンセス♪キラキラティアラ)も良いぞ!」 全員に対しての入場者プレゼントは初めてでは無いけど 公式の告知と違う対応なので、ユナイテッド・シネマ豊洲の独自判断かも知れない。 他の上映作品は大体全員にプレゼントだから面倒になった説もある。 後、直接は関係無いけど館内の販促なのか別口で缶チューハイも貰った。 入場後の通路で配ってた割に、お召し上がりは家に帰ってからとお願いされる。 オールスターズの醍醐味は歴代のプリキュアが登場するファンサービスだと思いますが 今回から一新された事もあって、今までよりもっと親子で鑑賞する方向に仕上げて来たと感じます。 そう思ったのは序盤で妖精達への感謝の歌が流れた時。 優しい歌声に合わせてはしゃぐ妖精達の姿の微笑ましさが童謡みたいに見えたので。 実際これ以上は対象年齢を下げられないと思いますが。 テレビシリーズ12年目ともなればプリキュアを見て育った子供も大人になり 結婚して子供を授かり、一緒にプリキュアを見ると言うスパイラルが完成しています。 そう言う輪に入ってない人もまぁ極稀に居ますけどね! そして歴代映画の妖精達も描かれていた事に往年のファンはニヤリとする訳です。 それに、重かったり難しいテーマをストーリーに盛り込んでない。 つまりお説教が無い。 近年のプリキュアは「子供達の道徳心を育てる」的な使命感みたいな物が感じられて それはアニメが背負うべき責任や目標とは違うよなぁと思っていたので。 影響力が強くなって襟を正すあまり過剰になっているから もっと肩の力を抜いて楽しい時間を過ごすだけの作品で良いと。 アニメで映画なんだから。 私はオールスターズは戦わなくてもキャッキャウフフしてるだけで良いと言い続けて来たので 今回の映画は非常に満足度が高いです。 いやまぁそりゃ戦ってる姿も見たい。 これは2008年の映画 Yes!プリキュア5 GoGo!お菓子の国のハッピーバースディ♪の同時上映だった 一番最初のオールスターズ「ちょ〜短編 プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ!」の後継で あの時にやりたかった事が成就された作品だと思います。 全プリキュア入場のアナウンスが各シリーズ毎の特徴ある科白を引用していて良い。 変身シーンは紹介だけで、ぴかりんじゃんけんも無いけど。 歌とダンスが始まってからは、妖精達と幸せな時を過ごすプリキュア達の様子がとても良い。 その一方でダンスをもっと見せて欲しいとも。 運命の出逢い演出(はどうだったのか忘れてしまった) 台所の鍋の中まで丁寧に探していたキュアハニーが次の登場で口元にご飯粒付けてたのが見所。 ドロボーンを従えるオドレンとウタエンがハルモニアの国その物を盗むと言うのは 世界情勢的な物なのか、流石にそれは考え過ぎなのか。 「ごきげんよう!私は映画の時だけ現れるアニメーター、アポロ・アンニョヌエボ!!」 私の見間違えで無ければ、奴は一体何者なのか。 いやアニメーターさんだけど。 パンフと一緒にプリキュア新聞も購入。 読んでみたら結構内容が被ってたけど泣かない。 一番くじも売ってたけどそこはスルー。 向かいでレーカンって新アニメの物販やってて、私はテレ東アニメじゃ無いなら興味も無いけど どうやら教徒君は映画より興味津々だった模様。 酷い奴だ! ●映画 プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪ 関連:映画 プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪ 主題歌シングル(Amazon) 関連:映画 プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪ オリジナル・サウンドトラック(Amazon)

▼Recent Diary


▼Administrator Profile


サイト名:Adequate Distance
URL   :http://beh.s8.xrea.com/
banner :http://beh.s8.xrea.com/banner.gif
HN   :BEH
概要  :主にテレビ東京系列の児童向けアニメ番組を中心とした二次文化研究と評論

実況は2ちゃんねるの、主に番組ch(TV東京)のアニメ★特撮実況スレッドで
天婦羅屋 ◆.E24LwZiZIの名前で児童向けアニメ番組を中心に参加しています。

実生活では演劇人で、時々そんな事を日記に書いたりしますが、個人の見解です。


▼おねがいマイメロディ


キャラクタービジネスを逆手に取り、あらゆる可能性を詰め込み、模索し、爆発させた。
ギャグ・ナンセンス・シュール・(マイメロが)空気読めてないラブコメディ。 ある意味秀逸なパロディ。
私のベストセレクション DVDシリーズ Amazon

Melody05(第17話-第20話)Melody09(第33話-第36話)Melody10(第37話-第40話)Melody13(第49話-第52話) くるくるシャッフル Melody10(第37話-第40話)くるくるシャッフル Melody11(第41話-第44話)
美墨なぎさ、おねがいマイメロディ、テレビ東京とTXNネットワークを応援しています。 当サイトに記載されている会社名・製品名・システム名等は、各社の登録商標、もしくは商標です。
当サイトは一般に公開されているので、自由にリンクして頂いて構いません。 バナーは此方。 ただ、必ずURLがアドレスバーに現れる様にリンクして頂く様、お願い致します。