▼Since 01/01/2000 〜 Update


此処は、BEHとか天婦羅屋 ◆.E24LwZiZIとか名乗っている人が日々適当に綴る日記を垂れ流したり
主にテレビ東京系列の児童向けアニメ番組を中心とした二次文化研究と評論を書いたりしているサイトです。
アニメを中心とした同人・漫画やゲームに理解の無い方は閲覧をお断りさせて頂く方が無難です。


2017/06/22
サンリオ 第57回定時株主総会
 今年は張り切り過ぎて9時前にピューロランドに到着する気合の入れ様。
待機列は出来ていますが、先に受付を済ませてから並ぶので入場はスムーズです。
エスカレーターを降りてすぐの所にあるせいか、いつでも混むボートライドは罠。
その下ではキティやポムポムプリンがグリーティングにお出迎えしています。

私はマイメロードドライブからぐでたまらんどを一番乗り的に遊び
頃合いを見て不思議の国のハローキティに。 ショーの時間を中心に前後を埋めます。
ラインダンスは去年も観たけど今年は上手側から観るんだよ!
と言うか、新作のぐでたまらんど以外はリピートで楽しむ領域なんだよ!

Miracle Gift Paradeを観終えて、今回は早めにパルテノン多摩へ。
リルリルフェアリル大行進は今年も株主総会の時間と被るので観られません!
レストランやフードコートを一通り回ったのにお昼がコンビニとか、申し訳無いとは思っている。
13時27分受付。 出席票の番号は1162番だけど、受付が複数あるので順番通りではありません。



「株主総会に物販があるのは普通だろ?」「サンリオ以外で見た事無いけど」
「株主総会でグリーティングがあるのは」「それは普通あるよね」

今年は品川紋次郎一味が来てくれました。 可愛い。
物販に関しては画像の特別販売に加えて、株主総会特別価格の品々が本気の陳列。
株主が一番のファンだからね。
そして先にお土産くじを。 既にピューロで混んでたし帰りはどっちでも混むし。
タキシードサムの缶ペンケースが当たって一安心。 重い物は勘弁して欲しい。

最初は最前列の端に座ろうと思ったけど、2列目の中央が空いていたので座る。
二つ隣のベテランご令嬢が隣の新人ご令嬢に謎のレクチャー。
スクリーンではミラクルパレードのPVを流しつつ、DVDの宣伝もする素晴らしいアナウンス。
議長の登壇台には、ぴょこのるマスコットがずらっと彩られていて可愛い。

辻社長は少し足腰が気になる懸念。 いつも友子さんだけ白のブラウスなのが気になる。
監査報告からの事業報告は要点をビデオで流す。 HELLO KITTY ACTIONの事は知らなかったよ。
役員の皆さんがお手元の資料を眺める中、辻ちゃんもスクリーンを見る我々目線。

議案の説明の後は質問タイムで質問者は7人。
まずは事業内容と議案に関する事を、その他の質問も後で受け付けてくれるご歓談の場。
事業に関するその他の質問ばかりだからね! 秘書の方が終始動き回って凄く頑張ってたのが印象的。

去年の幼女の質問をお父さんがリベンジに来た辺り、もう幼女では無いのか。
四国から来た株主とは宮内常務も加えた世間話レベル。
崎山さんが生まれる前のキャラ、バニー&マッティの新商品を求める熟練株主の声も。

今年も孫の朋邦君に関する質問が。
昨年のバナナは第一次産業の拡充、野菜果物にキャラを付ける事で人々の目に触れる機会を増やす。
キティを安心安全のブランドにしたいと力を入れて来た。
新しい事にチャレンジして、サンリオの弱い部分をデザインや話題性の面白さと認識し
プロモーションやマーケティングで売上を拡充し、コンテンツを増やして次に繋げるとの答え。
上司の福嶋専務は仕事の半分を任せ、金融エンタメ関係を粗利で60億稼ぎ106%の実績と評価。
辻ちゃんも、皆さんの期待に沿える様になって行くから宜しくご指導の程をお願いしますと。
孫を朋君と呼ぶせいで、株主も倣って朋君と呼びそうである。 割とそうなって欲しい。

後は辻ちゃんの言葉を中心に抜粋しておこう。 質疑の詳細は2ちゃんに書いといた。

90歳で現役の社長は稀、毎朝テトリスの9-4をプレイしている ハーモニーランドは熊本の震災で去年は赤字、DVDを作るより入場者数の回復が先決 社名はサンフランシスコのセントリバーが由来 清らかな川のほとりで清らかな文化を築いて行こうと言う意味、山梨の王様では無い 映画の話は、完全には決まっていないがもう少しで発表 3〜4社でワールドワイドに、来期位にはきちっとやりたいがアメリカが色々うるさい リルリルフェアリルは2年目でライセンシーも倍、視聴率も上がっている ジュエルペットは3年目が一番人気で、フェアリルもピークを見据えどうして行くか検討中 ピューロでも人気があって子供達は皆フェアリルの羽を付けている 大人も付けてるが踊らなきゃ駄目、踊って写真撮って送って下さい 日本人が好きなメニューはカレーとラーメン ピューロはカレーだけで10種類もあるし辛いのもある、ラーメンは担々麺が人気 帰りにカレー食べて行って下さい 高齢者向けショップを作ろうとしている 店内に椅子やテーブルを置いて会話中心で物を売らなくても良いから 子供の写真を並べて孫を思わせて買わせる店を新宿に計画中
議案の審議と言う拍手タイムの後、選任された取締役と監査役の紹介で15時16分終了。 そのまま懇談会「このごろ思うこと」、つまり辻ちゃんの有難いお話タイム。 最後ですから色々話しますと、寂しい出だしから始まりました。
85年前は誕生日を祝う習慣は無かったが、通っていた幼稚園ではお祝いしていた 物をあげると喜んでくれるソーシャルビジネスは誕生日が潜在的に心にあった どうせなら可愛い物が良いと、水森亜土さんややなせたかしさんに頼んだ 盛況で波に乗ったのがサンリオの初期 そこからデザイナーを雇って色んなデザインを描いて商品にして行った 山梨の県庁に10年勤め、どう言う商売をしようかと考えた時に 知事の選挙を手伝ったら資本金を出してくれた、商工組合も出してくれた だから、当時は何処も脱税してたけどうちはしていない、夢を与える企業だから 皆と仲良くなって行こうを真似するビジネスが出て来ないまま今日まで来た ある父親がサンリオの株を持ってただけで子供に褒められた 真面目に努力して行かなくちゃ駄目だね 片っ端から出すと、どれか当たる、皆可愛いから結局売れる ネット通販やレンタル、スマホが百貨店や小売店を売れなくしているが、医薬品化粧品食料品は売れてる 着る物に関心が無い世界だが株主は清潔な格好を、総会に来る時位はきちっとして欲しい 昔は海外旅行と言えばフランスやイタリアに憧れてブランド物を買って帰って来たが 今はアジアが日本に来たがって京都や北海道に行き、お土産にキティを買う 売ってるお店が判らないと苦情が来て超高級品だけを置く店を頼まれている 友子さんがアメリカ関係を立て直しており、アジアは利益が上がっている ピューロは此処へ来て記録的な満員、子供が来ずに大人とおばさんばっかりだけど ちっちゃな英雄は原作者としては原作的では無いが人気 サンリオは皆を応援する会社ですから、皆でやって行かないと 50年潰れていないのが不思議、でも朝から22時まで働いてる創業者の悲劇 普通の90歳は寝てますからね 作ったキャラクターは300点で、70点は出掛けられる様になっている 日本は有り余っているからアジア、特にタイ サンリオキッチンカーを百貨店に置く試みがアメリカや台湾では好評 90のお爺ちゃんが一生懸命頑張ってますから株売らないで下さいよ 皆もちょっとした物を贈って下さいよ、安い物もありますから ソーシャルコミュニケーションの良さを、お中元やお歳暮、物を贈る習慣は日本だけ 記念日やお土産、贈り物はとっても嬉しいから配当金出たら買ってね 皆が仲良く楽しくなってくれる様にお願いしたいし仲良くして行ってくれると良いなぁと
今回は原稿を用意していたらしく、飛び飛びで秘書のフォローが凄い。 途中からスライド説明が入っています。 もう総会は終わったからと写真撮りまくったよ。 更に、株主に対しロビーでの特別販売の品々をプレゼンする凄い営業力を発揮。 カレー味と担々麺味を提案した柿の種を紹介して食べ始めたりとかね! 最初にもう壇上で食べないって言ってたじゃないですかぁ! さっきのメニューは伏線か! この展開、昨年が好評で味を占めたに違いない。 強かでとんだ食わせ者だよお爺ちゃん。 今年は机を後ろに下げさせ前に出て、穿いてる靴下を紹介する新しい演出もあるよ! 株主限定ショーが終わって16時。 帰りに柿の種買っちゃったよ。 でもこれ多分味違う。 そしてピューロに戻るとパレード開始直前。 この隙を狙ってボートライド。 更にもう一度メルヘンシアターでラインダンス。 最前列でゼロ距離キティです。 本当に丸一日楽しませて頂きました。 外はまだ明るいけどね。 来年も来られます様に。 辻社長はキャラに対する愛情に溢れていて、話は飛ぶけど同人の理念に似てる感じがしている。 「サンリオは可愛い物が好きだけど皆さんはどうですか」と表現し続けて 気に入ってくれた人が買ってファンになって応援してくれる。 好きな物を好きと言って仲良くなる、素直で真面目な事をずっと続けているのだと思う。 関連:サンリオ 第56回定時株主総会 2017/06/20 マーベラス 第20回定時株主総会  会場は昨年に続き、シェラトン都ホテル東京、地下2階の醍醐です。 14時半に受付、出席票の番号は353番。 お土産のDVDは昨年の映画でした。 有難う御座います。 何故アラモードでは無いのかと言うと、まだ発売していなかった。 流石にフライングはしない。 会場の前半分は席が結構埋まってる印象。 スクリーンでは宣伝PVが色々と流れています。 社長の正面は空いていなかったので、泉水さんの正面に座る。 1年振りの中山君は前髪ぱっつん疑惑が浮上したけど気のせいだった。 議長のマイクはついにネクタイに付けるワイヤレス仕様に。 これは収録なのか。 その内に耳掛けタイプになるのではと期待している。 これは舞台なのか。 監査報告からの事業報告は映像とナレーションで行い、対処すべき課題は中山君が読み聞かせ。 質疑応答では株主の皆さんがちゃんと経営に関するどうでも良い質問ばかりするんです! 時代は変わったのか。 他社とは違うんです。 拍手タイムで閉会からの補欠監査役の紹介。 散会の挨拶で15時51分終了。 驚くべき短さにちょっと調子狂うよね。 権利を取った3月から此処最近の株価の堅調さを見たら誰も文句を言えない。 休憩を挟んで16時15分からは経営近況報告会。 お手元の資料が中綴じにパワーアップ。 会社概要から業績概要の説明、業績予想と記念配当のお知らせ。 営業利益60億に再度挑戦し、6期連続増益を目指す。 そして今後の作品ラインナップを映像で紹介。 今年の質問タイムは客席をブロック毎に分けて順番に募集する新スタイル。 このお蔭なのか、経営近況報告会の質問者は9人と前年比で4割も減っています。 尚、通常通りの進行だった株主総会も昨年の12人から8人と減っていますが。 主に質問内容は省略して、回答を整理して書いておきます。 2ちゃんには箇条書きで。 ・経営関連 HONEY PARADE GAMESの社長はカグラが代表作の高木、彼をブランドとして売って行きたい ハニパレブランドを作りたいと思って独立させた 現状予定は無いが、続くプロデューサーを輩出して行きたい 売上減で利益増、新作オンラインゲームが不調で未達、新年度なので(?)利益は達成出来ている 事業の売上構成比はバランス良く1/3ずつにして行きたいが意識はしていない 現預金が多いのは、今は無いがM&A案件に対応する為、株主還元は色々考えたい 投資有価証券に付いては、現金で持つよりは少しでも稼ごうとしている 本業はエンタメであり、元本割れしない物や安全性の高い債券に投資 株式や不動産はせず、ルールに則り厳格に慎重に運用している (例に挙がった)コーエーテクモとは運用が違うし額も違う ヨーロッパ子会社は所在地が英国だがまだ小規模でソフトのパブリッシングのみ、物流は他社 ブレグジットに関して直接の影響を受ける事は無い ・オンライン事業 ディズニーマジックキャッスルはサービス継続とユーザー保護の観点からディズニーと協議し運営移管 売上は無くなるが利益に関してはそんなに影響は無い 剣と魔法のログレスで海外チャレンジしたが失敗し中国撤退、諦めておらず英語圏5ヶ国にリリース 日本大好きユーザーに向けて狭く深く、IPコラボも始めており想定より上の結果 親和性の高いタイトルをリスクを取らずに展開して行きたい(欧米を目指して撃沈した過去があります) 戦刻ナイトブラッドは始まったばかりであり、イベントはまだだがこれから追加で配信 女性向けコンテンツの人気目安に公式Twitterのフォロワー数があり、50万(確か)を目指す 漫画連載やノベライズ、グッズの新商品と多メディアで展開し 10月のアニメを山場と考え、盛り上げてIPとして育てて行きたい ゲームが重いのは仰る通りで、アニメやボイス、音楽が大きいので軽量化を図りたい ・コンシューマ事業 TRYPODは注文順調でロケテストの反応も上回っている 1回で景品が取れなくて諦めるよりは何回もプレイする傾向、お店で調整も可能 特許は会社として進めているし、海外もやる様にしている 閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASHはE3で好評、海外販売は見込める Switch版は今の所予定は無いが検討して行きたい ・音楽映像事業 アニメの本数は年に1〜3本、2クールより1クール13話物が多くなった レンタルビデオ業界が無くなり、販売も配信や無料放送等で少ない アニメが70本作られるとしてトップの3本に入らないと赤字な為、1本に注力する為に絞っている 劇場アニメも数多く出ているが目立つのは数本 アニメは絞っているが舞台やゲームと組み合わせて展開 失敗したらリスクの高いオンラインゲームよりアニメや音楽事業は国内安定 主幹事としてクオリディア・コードは思ったより振るわず残念な結果 メディアミックスを3〜4年掛けて計画してたが上手くタイミングが合わず皺寄せはアニメに 戦刻ナイトブラッドは過去の経験を生かして順調に進めているのでご期待下さい Fateのアニメとゲームの連動は今の所予定は無いが放送中にプロモーションはして行きたい 舞台チケットに関しては一社で主催している訳では無いので優待は厳しい チケットの品薄は2.5次元舞台の活況で小屋取れない問題で日程もキャパシティも不足 劇場の閉鎖による減少もあり、2〜3年先を見越して早めに対処したい 加えてキャストのスケジュール取れない問題もあるが、客席数の改善は努力して行きたい ライブビューイングを行ったりライブ配信を取り組んで行きたい 劇場不足ではあるが国内全部の劇場が埋まっている訳では無く 会場費が倍になる様な劇場には空いている所もあり、(値下げ等の)アプローチもしている チケット転売は年々大きくなる問題で、改善策を取り入れファンに届く様に考えている 2.5次元ミュージカル協会(中山君が理事)としても具体的な方策を 先行販売申込券をDVDに付けたら効果がアップした、FCを作って会員限定にすると新規が付かない 電子チケットの普及等、客席数問題もあるので色々考えたい 海外展開は2.5次元舞台を浸透させる為にライブビューイングを行っている パリのJapan Expoで弱虫ペダルのプチ公演もしている 来年以降位からやって行きたいし、テニスの王子様はやっている(一度中止した経緯があります) 究極の形は海外に輸出して海外のキャストで公演してロイヤリティを貰う考え いきなりやっても客が来ないのでまずは日本のを持って行って 将来的にはローカルのキャストでやりたいと言う夢 順調に終了して17時17分。 本当に1時間で終わらせたので、株主総会が短かった分、早く感じた。 舞台関係で興味深い話も聞けたので、皆さんの挙手は無駄では無かった。 質問はどうでも良かった。 割と気になるのは海外戦略が弱腰と言うか、散々失敗して来たせいで苦手意識があるのでは。 失敗しても構わんと言う強気姿勢では無く、失敗してもそんなにダメージ無いからと リスクは取りたくないけどリスクを取らないせいで失敗してる気がする。 関連:マーベラス 第19回定時株主総会 2016/06/23 サンリオ 第56回定時株主総会  サンリオは7年振りの出席になります。 その間にピューロランドのパレードが変わりました。 久々なので気合を入れて朝からピューロを楽しんで来ました。 お足元が悪くても、ピューロは全天候型屋内テーマパークなので大丈夫です! 入ってすぐにスケジュールをチェックし、ショーの合間にアトラクションを回る過密行動。 不思議の国のハローキティは第2部のラインダンスにご家族連れのお父さんも大満足。 ネルケが仕事したちっちゃな英雄は男性キャストメインなので、大きいお姉さんも大満足ですよ。 火の粉や煙をレーザーで表現するのは上手いなぁと思った。 この時点でもう12時。 混雑を避けて待ち時間の少ないアトラクションをしてると、Miracle Gift Paradeの時間。 これが超混んでて2階から眺めるだけ。 場所取りの待機列まで設定されてる位。 その後も幾つかアトラクションを回って、13時半過ぎに一旦抜け出してパルテノン多摩へ。 食事する暇も無く会場入りしたのは10分前。 出席票の番号は54番だけど順番通りでは無い。 株主総会のロビーで物販を繰り広げるのはサンリオだけ! バナナや海苔を売るのもサンリオだけ! この2つの重要さは後になって知るのである。 そして、ぐでたまとポムポムプリンがお出迎え。 終了後は混むから開始前の撮影が正義。 いつも客席の前の方は埋まってるんだけど、2列目の中央に空席があったからそこに座る。 久々に見た辻社長は若返ってる気さえする。 そしてすぐに客席を見渡す。 江森氏が監査報告からの決議事項とか喋ってる横で秘書達に何か指示する辻ちゃん。 客電が気になるのか、以前もこんな事あった気が。 この緊張感の無さが好き。 リルリルフェアリルに関してはテレビでもCMでもサンリオの子って言う印象が薄いんだけど 事業報告の説明ではセガサミーとの共同開発で、ピューロでは8月にショーがあるとの事。 でも里見氏は退任するし、乗っ取られるのは困るけど見捨てられるのも困るよね。 引き続き江森氏が議案の説明をした後は、皆さんお待ちかねの質疑応答。 指された人が辻ちゃんと楽しくお喋りする時間で質問者は10人。 女児の要望にも応えちゃう。 質問してる人が羨ましいとさえ思える。 耳は遠いけど記憶力はしっかりしてるんだよな。 誰もが気になる、役員に新任する孫の件に付いては、あんまりいじめないでねと。 皆と仲良く助け合って、皆でやって行こうが社是なので、皆さんも孫を育てて下さいとの事。 孫の上司である福嶋氏は、最初はどうかなと思いつつも菓子や食品、化粧品で成果を出した事や サンリオ男子は4年目の事務の女性がコンセプトを考えた等、若手の活躍を挙げている。 他も少し抜粋しておこう。 2ちゃんにも書いといた。
借入金が多いのは無借金だけど借りないと銀行も困るから 会社は皆と上手くやらないと、銀行も応援して行きましょう 男性が持ってても恥ずかしくない物、青年向けのキャラクターを崎山さん宜しく ピューロのレストランでのハラルメニューはイスラム向けに頼んでおきます 総務がキティを連れ、マスコミを避けてそっと熊本に行って来た 持って行った物資よりもキティに爺さん婆さんが喜んでくれた 何かホッとして慰めて仲良しになってくれる意味で(キティを)持って貰いたい 株価が安いから個人株主が増えた、石油王に買われるより良い 売ると安くなるから売らない様に
そんな感じで、質疑応答は終了。 辻ちゃんの物言いが柔らかくなった気がする。 退任する鳩山氏が鳩山一族だって事を知らなかったよ。 審議と言う拍手タイムで閉会し、役員の紹介から辻ちゃんの挨拶で締めて15時18分。 その後、新任の朋邦君から改めて挨拶。 「若い事で心配を掛けるが、若さで嵐を起こし次世代のサンリオを作る」 好きな様にやれば良いんだよ。 祖父がそうなんだから。 引き続きまして、辻ちゃんの有難いお話タイム。
サンリオは可愛い物を作って皆と仲良くなって行く商売 可愛いちょっとした物を贈って、喜ばれれば又買うかも知れない 新商品なら売れるだろうと150名が月に400、年5000種類の新商品の開発をしている 同じ事をやってると飽きるから常に新しく、飽きられない様な商品を作り続ける 体たらくな株価で満足してないから、どうか皆さん死んでも株は放さないで 競争相手や真似する会社が無い、世界中に何処にも無い会社を応援しているんだと 株主を大切にして行くし、個人株主が多い事が誇り お祖母さんやお母さんをピューロに連れて来て欲しい 楽しいショーとパレードを観て貰って感謝を伝える、母を大切にする月間にしたい
ハイライトは森永ミルクキャラメルのパッケージ変遷をフィリップとスクリーンで説明。 会場大爆笑で更にグリコのポッキーの種類も紹介。 此処は何屋なんだ。 こんなに種類を作らないと売れない時代だって事を言いたかった模様。 用意する秘書も大変だな! フォルダの画像名とか、写真撮っておきたかった。 友子さんが中国ディズニーに招待状を貰ったが行ったら1万円取られたって本当なら酷い話だ。 他に呼び方が無いが、何度も友子さん言われると、飯はまだかのうって続きそうで。 そして、ロビーで売られていたバナナは孫が仕事したエクアドル産の高級なバナナ。 その隣の海苔は辻ちゃん自らがデザインし、老舗海苔屋と何度も作り直して出来た物。 話の最中に何度もバナナを宣伝する様子は孫の仕事が嬉しくて自慢したくて仕方が無い感じ。 話は尽きないけど、ぐでたまのショーを観たいからとこの辺でお開き。 再度質問タイムを設けるが質問は出ず15時58分終了。 その後はひっそりプチサイン会状態で、ロビーは物販が大混雑。 ピューロに戻りマイメロードドライブを遊んで、ぐでたま・ザ・ム〜ビ〜ショ〜に並ぶ。 開始直前に背広姿の一行が後ろに並んで立ち見。 本当に全員で観に来たのか! ぐでたまの言動に観客が凄く盛り上がってたし、あんな声してる事も初めて知った。 会話出来る参加型アトラクションは大人の方が楽しめるかも知れない。 最後にお土産くじに並んで、まさかの1等を引き当てる。 賞品はポムポムプリンの座椅子です。 荷物にならないサイズの奴が良かったよ流石に。 混んでて遊べなかったアトラクションや、時間が被ってて観られなかったショーもある。 一日では回り切れないけど、二日あればお釣りが来る、それがピューロランドの良さです! 関連:サンリオ 第49回定時株主総会 2016/06/21 マーベラス 第19回定時株主総会  実に5年振りの出席になります。 その間に社名が二度も変わりました。 会場はシェラトン都ホテル東京、地下2階の醍醐。 前にも来た事がある気がするのはホテルの作りが何処も似ているからなのか。 14時40分受付、出席票の番号は73番だけど、受付が複数あるので順番通りではありません。 お土産にはプリキュアのDVDを頂きました。 有難う御座います。 配当も復活したし、後は優待と懇親会だな! お水も頂けたので、それで充分です! 広い会場になって、席も真ん中位までは割と埋まってる印象。 最前列の中央が空いてたので、社長の席の正面と言う事もあり、そこに座る。 中山君はちょっと老けたかなって印象を受けたけど、そんなに頻繁に顔を見る訳でも無いし。 事業報告は映像とナレーションで。 現在はオンライン事業、コンシューマ事業、音楽映像事業の三本柱で ゲーム事業からオンライン部門が独立し、アニメと舞台が一つになっている。 剣と魔法のログレスやポケモントレッタをマーベラスが出してる事を今回まで知らなかったよ。 トレッタはタカラトミーが出してると思ってたし。 私がマーベラスに興味を持ったのはプリキュア関連銘柄だからで、ゲームに関しては無関心。 長い質疑応答が終わって拍手タイムからの新任取締役の紹介と挨拶で16時15分閉会。 休憩を挟んで16時35分より経営近況報告会。 緊張が解けたか、ちょっとお疲れムードの中山君。 前期に業績予想を達成出来なかった事へのお詫びから始まり、営業利益60億を目指す宣言。 会社概要から業績概要、そして業績予想と配当、今後の作品ラインナップを映像で紹介。 各セグメントの業績予想と合計が合わないのは良くある。 質問タイムは司会の人から去年も長かったからちょっとは考えてねと釘を刺される。 とは言え今回も株主総会で12人、経営近況報告会で15人も質問しているので長い。 両方の内容のメモをセグメント別に分けてお届け。 セグメントって言ってみたかったんだよ。 聞き漏らしや抜けはあるけど間違いは無いと思いたい。 2ちゃんには箇条書きで。 そして良く見ると招集通知にも同じ回答が書いてあったりする。 ・経営関連 連結総資産の現預金が87億あるが、配当は今後もこの程度で、オンラインゲーム開発に3〜5億 今後ゲーム業界の再編、M&Aも視野に入れてある程度余裕を持ちたい 配当性向30%以上の方針を約束するし、特別配当も出す時は出す 自社株買いは一定の条件を付けて後は任せるシステムなのでたまたま2日間で終わった 役員報酬を新株予約権では無くBBTにした理由は時価が出る為、株主と取締役の利益が一致する リスクも背負うが株主と同じモチベーションを負う 円高の影響に関しては海外売上高があまり高くは無く、110円で算定していたが今は105円で設定 今後イギリスEU問題、参議院選挙、アメリカ大統領選挙とあるが、今のままなら大丈夫 新任取締役の泉水氏は元マイクロソフトなので同業、有馬氏も経歴を見れば色々とやっている 必ずしも同業で選ぶのでは無く広い見地で選んでいる 山口取締役が辞任した理由は本人の一身上の都合により 女性役員が居ないが性別は拘っておらず、牧場ユーザーも半分が女性だったりする 役員が企画を決めている訳では無く現場で決めているし女性の管理職も居る 平均勤続年数が短く見えるのは統合して5年で新人が30人、中途が60人入って分母が増えた為 ・オンライン事業 利益拡大には一発当てるのが近道だがリスクありでギャンブルに近く安定経営は望めない為 今ある物の維持と利益を出す長期化運営 ログレスは10年続ける覚悟であり、今期は毎月行うコラボを通じてファン拡大を狙う 目指すのは休止ユーザーの復帰と課金に頼らない事で長く続けるアクティブユーザーを増やす 試行錯誤しつつユーザーに楽しんで貰うコラボを目指す オンラインのマーケティングは地味で、効率良く獲得する地道なマーケティングが肝 厳しい競争環境で目を向けるべきは海外、次に狙うのは中国で7月リリース予定 中国狙いの理由は欧米を目指して撃沈した事や低リスクローカライズで数万本で好調となる事 いずれ中国の規模は世界一になると予想、日本のコンテンツが受け入れられ易い事から 中国進出は初チャレンジで未知の経験なので利益予想には最初から盛り込んでない 現地にライセンスを預け、ミドルリスクミドルリターンで仮にこけても大火傷にはならない 日本と中国のゲーム嗜好は異なり、台湾がその中間位 派手な演出を増やしたり課金方式を変えたりとローカライズに力を入れている ディズニーのアプリは国内の成績には満足しておらず かなり気合を入れ、存続しつつ売り上げを維持して1日でも長くサービスを続けたい まず国内を固めた上で、海外展開はディズニーの考え次第 俺タワー不正者とゲームバランス、広報Twitterの誤字脱字問題に付いては パブリッシャーはDMMで開発運営はマーベラスなので伝えておきます 存続やアプリ化等の移植はDMMと協議 オンライン事業の柱はログレスでありこれを何処まで維持出来るか 新タイトルも数本予定しているが出るかどうかは判らない 開発している物にパズルゲームは無いがスマッシュドラグーンがそんな感じ 他社は業績予想しない所もあるが、出した数字は達成したい ・コンシューマ事業 経営規模に付いてはポートフォリオ経営で行っている(良く判らん 今期予想が強気なのは新作を出した前期と違い実績のある堅いタイトルに加え、ポケモンやドラクエがある為 海外対応は国内リリースで海外で売れそうな物を、ファンが何処に居るのかを判断して出す レギュレーションの違いでアメリカはバイオレンスは良いがセクシーが厳しくカグラはギリギリ PSVRは5万円越えの高額商品なので、アメリカならともかく日本はスロースタートでは フリートゥプレイ、最初から海外狙い、とりあえずやってみるの3つのアプローチがあり 一部対応のみとか、向いてそうな物を遠くない時期に出したい VR技術は音楽映像とは相性良さそうなので対応検討 NXに付いてはまだ言える状況では無いが期待しているし、研究してタイトルを予定している ・音楽映像事業 事業報告には載ってないがプリキュアは非常に定番であり女児の通過儀礼である 以前はテニプリとプリキュアの二本柱だったが他のタイトルも良くなって多様化して来た 自社IPを育てようと強く思っているし今後も横展開で強いIPを作って行きたいしチャレンジして行く 新規アーティスト開拓に付いてはパッケージの低迷もあるが 音楽は付き物なので、持ち味を生かし幕末ROCKみたいなマルチ展開をして行きたい 刀剣乱舞やあんさんぶるスターズは去年は想像出来ていない事から 舞台化題材の枯渇の心配はしておらず、コンテンツに関しては期待している 以前は漫画がアニメ化してミュージカルになったが、今はゲームや漫画からミュージカルになる シリーズ化出来ているタイトルに注力したい 劇場が次々と閉鎖して小屋足りない問題があり、舞台化ブームで更に劇場が取り難い状況 1〜2年先のスケジュールを抑えておりニーズに合った客席数でやりたいが狙った様に取れない時代 小さい小屋ならキャストとの距離が近いがチケットが取り難く、ライブビューイングで還元したい考え 刀剣は決めてから公演やるまで判らなかったし、予測を越えているので次回は必ず何とかする 中山君も好きじゃない小屋や他に取りたい小屋もあるが、劇場環境と客席数どちらを取るかの問題 今年から来年がしんどいが、早めにキャストを確保したり新劇場を抑える努力をしたい 自前で劇場を持つ予定は無いがシミュレーションした事はある 維持費や人件費の問題、キャパシティが決まってしまう為、今の規模の公演で持つのは難しい ミュージカルのライブは過去に薄桜鬼でやったし実現する要素もある、あんさんぶるではあり得る 幕末ROCKは夏に公演、今後の展望に関しては製作委員会の事もあり答えられない 弱虫ペダルのプロモーションに関しては至らなかった点もあり改善して行きたい 製作委員会方式なので他社にも決定権があると優待での優先チケットは用意出来ない 前述の事から今後は劇場や版元を委員会に入れるかも知れないが、100%出資なら出来るよ 刀剣のDMM配信の様な他タイトルの舞台での配信は未定だが可能性があれば臨機応変に対応したい 大体こんな感じ。 公演関連でどうしても一言申したい大きいお姉さん方が数多く見受けられ その建前としてまずは取って付けた様な質問を繰り出す、参考書えろ本重ね買い戦法が多発。 だから食事無しの懇親会があれば良いんだよ。 IRを通してご意見してねとは言ってたけど。 他にも、退任する久夛良木氏が一言求められて 「3年の社外取締役として新分野のゲームに刺激を受け、非常に有意義な議論が出来た」との事。 後は、もっと配当を出せば大株主になってやっても良いと言う今時珍しい古風な爺さんも居たけど 大株主上位10名の持株数と比率を見れば、現物をどんだけ買っても口出しすら無理なのである。 そして今回のハイライトはご婦人による「中山社長も頼もしくなられて・・・」と言う発言に 会場が微妙な笑いに包まれ、中山君が「有難う御座います」と返す微笑ましい場面かな! これはゲーム事業がずっと足を引っ張って来てお荷物状態だった頃を知っていれば そのゲームで黒字になり、しかも収益の要になっている事は大変感慨深い訳ですよ。 売上構成比を見るとオンラインが6割だからほぼ合併の賜物で、頼もしい存在は別の気もするが。 この人は何故かLINEの上場に関しても聞いてたけど、他社の事は判らないし特に影響は無いとの回答。 17時50分終了。 過去ログ見たら毎回こんな時間だったので、特に今回が長かった訳では無い模様。 関連:マーベラスエンターテイメント 第14回定時株主総会

▼Recent Diary


▼Administrator Profile


サイト名:Adequate Distance
URL   :http://beh.s8.xrea.com/
banner :http://beh.s8.xrea.com/banner.gif
HN   :BEH
概要  :主にテレビ東京系列の児童向けアニメ番組を中心とした二次文化研究と評論

実況は2ちゃんねるの、主に番組ch(TV東京)のアニメ★特撮実況スレッドで
天婦羅屋 ◆.E24LwZiZIの名前で児童向けアニメ番組を中心に参加しています。

実生活では演劇人で、時々そんな事を日記に書いたりしますが、個人の見解です。


▼おねがいマイメロディ


キャラクタービジネスを逆手に取り、あらゆる可能性を詰め込み、模索し、爆発させた。
ギャグ・ナンセンス・シュール・(マイメロが)空気読めてないラブコメディ。 ある意味秀逸なパロディ。
私のベストセレクション DVDシリーズ Amazon

Melody05(第17話-第20話)Melody09(第33話-第36話)Melody10(第37話-第40話)Melody13(第49話-第52話) くるくるシャッフル Melody10(第37話-第40話)くるくるシャッフル Melody11(第41話-第44話)
美墨なぎさ、おねがいマイメロディ、テレビ東京とTXNネットワークを応援しています。 当サイトに記載されている会社名・製品名・システム名等は、各社の登録商標、もしくは商標です。
当サイトは一般に公開されているので、自由にリンクして頂いて構いません。 バナーは此方。 ただ、必ずURLがアドレスバーに現れる様にリンクして頂く様、お願い致します。